MINI シートカバーおすすめはカークラブ【整備士が解説】

本記事に広告があります。

MINI シートカバーおすすめはカークラブ【整備士が解説】アクセサリー 快適

こんにちはマコです。
今回はドイツの自動車メーカーMINI【ミニ】のおすすめのオーダーメイドシートカバー【カークラブ/CAR CLUB】をご紹介します。

シートカバーのフィッティングはシートカバーに求められる重要ポイントです。自分の好みに合わせたシートカバーを購入し、取り付けた後の内装を想像するだけでわくわくしますよね。シートカバーは車種別に専用の物と汎用品が販売されていますが、おしゃれにフィッティング良く取付けたいのなら車種別専用設計の物一択です。

おすすめはカークラブ。大手通販サイトには販売せず、ホームページからの購入でになりますので。今回はこのカークラブのシートカバーについて整備士が解説していこうと思います。

■車両情報

  • MINI(ミニ)
  • 初代:2001年~2006年(R50/52/53型)
  • 2代目:2006年~2016年(R55/56/57/58/59/60/61型)
  • 3代目:2013年~販売中(F54/F55/F56/F57/F60型)

カークラブのオーダーメイドシートカバーがおすすめな理由

カークラブのオーダーメイドシートカバーをおすすめする理由。

名前の通り、オーダーメイドシートカバーなので、車種別に純正シートに合わせてカバーを作成するので、基本的にフィッティング良く付けれるよう細部までこだわって製作されてます。国産、輸入車ほぼ全車種に対応(軽自動車除く)している。

装着イメージ
装着イメージ

純正シート形状、オーダーメイドで仕立てたフィッティングと、職人による細部までこだわった丁寧な仕上げは最高のシートカバーをつくるCAR CLUBのこだわり

筆者
筆者

大手通販サイトでは販売されていません。カークラブのホームページからのみの販売となります。

PRポイント****

  • 質感のある生地とツルツルとした肌触りで高級感がある
  • パンチング加工で優れた通気性と快適性
  • 立体採寸でシートに合わせた精密な型で仕上げる
  • ダブルステッチデザインで強度がでるだけでなく、デザイン性も考慮したステッチ
  • 防水レザーで座面の蒸れやすい部分にはシートの通気性を確保する為、パンチングデザインを使用
  • 酷な乗降にも耐えうる強度で純正シートを傷みや汚れから守ります。抗菌防水や難燃加工を施していますので、安心して使える
  • バックポケット、ファスナー付、マジックテープ付きで細かな部分にもこだわりがある
  • ヘッドレスト穴、シートベルト、ISOFIX穴、サイドエアバッグ等純正機能を損なわない設計
  • 防汚加工のレザーを使用。濡れタオルなどでシートカバーを水拭するだけで汚れが取れます。落ちにくい汚れは、薄めた中性洗剤を含ませたタオルなどで拭いていただければ落とすことができます。

私が執筆した記事でカークラブシートカバーについて、詳しく解説している記事がありますので是非ご覧になって下さい⇩⇩

MINI シートカバー 純正は?

純正でのシートカバーは取り扱っていません。基本はグレードやメーカーオプションでシートの種類が決まる形になります。カークラブのシートカバーは純正なみのフィッティングで社外品と思わせないクオリティの為、MINIの良さや雰囲気を崩す事はないと思います。

MINI シートカバー おすすめはカークラブ

カークラブ/CAR CLUBホームページのトップ画面からメーカー、車種、年式を入れて簡単に検索ができます。

あとは自分好みのシートカバーを選び、選択⇩⇩

デザインやカラーバリエーションも豊富なので是非1度ご覧になって下さい。購入後はフィッティングを最大限に高める為、車両の画像や、適合確認を行いますので注文から納品まで数週間かかる可能性があります。少々待ち遠しいですが、受注生産なので気長に待ちましょう。

下記リンクからMINIシートカバーのページへアクセスします⇩⇩

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました